7色の錦鯉

3月31日引っ越しました。行き先はこちら→http://letsgototokyo.blog75.fc2.com    

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今までこのブログには基本的に少年隊に関わること以外は出さないつもりでやってきました

しかし最近「忙しい」「疲れた」ばかり私が言うもので、心配をしてメールや励ましのコメントをいただくようになってしまいまして・・・

心配をしてくださった方々、すみません

私、結構ここやみなさんのブログで癒されているせいか、結構元気、みたいです。

そんな訳でたまには少年隊に関わらない私事のことを書いてみようかと想います。

なので以下はお暇な方のみ、どうぞ


少年隊が新しいネタをどんどん出してくれれば「徒然なるままに」なんてカテゴリーは不要なんですけどね~

なんちゃって
コンサートお待ちしております
もうお気づきの方も多いとは想いますが私は病院勤めです

とはいってももちろん医者ではありません。看護師です

ついでに言っちゃうと私は錦織さんよりも7歳年下ですが、今の仕事はまだ5年に満たないところ。
つまり、その前は違う仕事をしていました。ジャンルで言うと今流行りの福祉業
とはいっても就職した頃はバブルが弾けるか否かみたいな頃でしたから、まだまだ3K(きつい・汚い・・・・あれ後なんだっけ?)なお仕事でした

色々想うところあって今の仕事をしている訳ですが、またこの職場がちょっと大きな病院で・・・。
いえ、自慢じゃないんですよ、何をいいたいかといいますと・・・

残業三昧な訳ですよ。

まあ、やりたくてやってるわけですから文句はいいません。
でも。

低賃金な訳です。

そりゃあ、仕事しながら勉強もさせてくれるところですからね、しかたないっちゃあ、仕方ないですがね・・・。

あ。
ここまで書いといてなんですが、なんていうか愚痴とか不満じゃないですよ。あんまり、大変だなあ、とか想わないで下さいね。お仕事をされている方、家族を支えている方と大変さは変わらないと想うので・・・

でもって。
夏休みに実家に引越しをした訳ですが、これがまたいろいろ理由がありまして。

父は単身赴任

母は介護が必要なため、入院中


自分の人生で予定していなかったこと、またはいずれ起こるであろうことが、想ったよりも早くここ数年続いて起こってしまいまして。

想うようにやりたいことや、勉強したいこと、また家族に対しても色々と十分にしてあげることができず、時々


そんな訳で。

1日36時間位欲しい私です


なんかこうやって書いてみると、大変さをアピールしているみたいでちょっといやなやつ感がありますね。
後で突然消しちゃうかも。せっかく見ていただいたのにすみません


話は変わりますが。

以前錦織さんが、というより最近また言われていましたが、
「社会貢献」となる仕事をしたい、と話す姿をみて。

「社会貢献」てなんだろう、と最近想います。


錦織さんが言っている意味もわかります。
理解している、という前提で書かせていただくと。


そうなると私がしてきた仕事は十分に「社会貢献」に値しますよね、社会的には。

でも、実際は生きていくために働いているわけで。

「さあ、今日も社会貢献するぞ~」と意気込んで迎えた朝や、「今日も社会貢献したぞ~」なんて想った経験は私にはありません。


「社会のためになる仕事」
では、専業主婦は飲食業は働かないと、だめ

(そんなことはいってない、話を広げすぎだ、といわれそう

いつか錦織さんが言っていた、別れた女房のために~という話。
気持ちは分かります。

けど。

全ての人が生きていくこと、その過程で成していくこと全てが、つながっていく、錦織さんの言葉を借りれば、「社会」に繋がっていくのではないかと想うのですが・・・。

何かCHANGEっぽくなってきた・・・
そろそろやめときます。


結局、何をいいたいかというと


錦織一清、もとい少年隊が活動するのを見ることが、私が頑張って働き、生きることの源泉の一部になっています。

もちろん、ただ格好良いとか、そういうことだけでなく(それも十分にあるけれど)、
どこで働こうが、どんな仕事をしていようが、その人の生き様は背中にでるものです。


生き様が「社会貢献」、それでは駄目ですか錦織さん。


そんな風に色々きちんと考えて悩む錦織一清というヒトをこれからも応援し、見続けていきたいと想っています


結局、少年隊のことを書いてしまいました


私。
日々労働、日々節約、錦織さんのために頑張っております

ハセジュンに「自分のためでしょ」といわれそう
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/10/13(金) 21:13:06 | | #[ 編集]

残業、低賃金・・悩みは尽きないですよね。hiroさんほど私は大変じゃない職種なんですが、自分がやりたくてやっている仕事なんですけどね。憧れた職業、夢が叶うと、夢は「現実」なるわけで・・・その狭間で葛藤の日々です。福祉、私も今の仕事をしながらちょっと勉強してみましたが、自分には向いてない・・と断念i-17736時間・・・わかりますi-201ニシキは言うなれば芸能人で、普通の社会で普通に生きることに憧れ?なんですかね・・・そんなことなくて、存在だけで多くの方に影響を与えてるってこと、分かってほしいですよね~年を重ねて、そういうことに目を向ける余裕ができたんですね、きっと(^^)
2006/10/16(月) 14:15:42 | URL | みざり~ #-[ 編集]

v-22みざり~さん
そうなんですよ。夢が現実、それすっごく分かります。毎日やめたいな~とか想いながら通勤してしまっている私。こりゃいかんと想いますが、疲れている時、こと眠い時にはたまりませんv-390。それでもなんだかんだいって続けているのはやっぱり好きだからなんでしょうね。好きでやっている仕事、と言い切れるみざり~さんを尊敬しちゃいます。私もがんばろうっと。
2006/10/20(金) 00:11:43 | URL | hiro #MkgAoDiE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hiro14.blog72.fc2.com/tb.php/108-d70c90f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。