7色の錦鯉

3月31日引っ越しました。行き先はこちら→http://letsgototokyo.blog75.fc2.com    

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なかなかゆっくり見る時間がありません

以下お稽古シーンの個人的感想です
今回の私の錦織一清☆萌えポイント。

① ヴィンセントさんのリズムに合わせて、「パラリラ~ラララ~」と右手をちょっとかざして歌い、確認するところ。

② かっちゃんにヒガシが振り付けを教えたりしているところで、自分も一緒になって教えるんじゃなくて、無表情。でもある程度のところで「さあ、やるぞ!」みたいなタイミングをとるのは、ニシキだったりする。←非常に分かりにくいと想うけど、この3人の感じが私は大好き

③ ヴィンセントさんに「この天才さん」と言われた時の反応。←照れる?嬉しい?それとも・・・・?とにかく考えているであろうことを悟られないようにしているのが、



3人の踊り、素敵ですね

後ろで踊る若手さんたちよりも、しなやかで柔らかくて、そして早い

後ろのほうで、腹筋の見せ合いをしたり、おしゃべりをしている方達がいましたが、こういう時こそ、先輩の踊りをみて、吸収していくべきじゃないか、と想うのですが、これは年配者の考え方なのかな?
(もしファンの方がいたらごめんなさい)。 


そして・・・・。

ヴィンセントさんの3人へのコメント

ヒガシが努力をして忠実に振付師の要求に答えようとする誠実さ。

振り付け師と同じまたはそれ以上の目線やセンスを持つ器→「天才」のニシキ。

かっちゃんのやさしさと頭の柔らかさと繊細さ。


多分誰が欠けても少年隊は成立しないだろうし、
だからといって3人ともひとりで立っていられないわけじゃあ、ない。

仕事やプライベートも含めて、そんな仲間、そしてライバルに巡り合えた3人がちょっとうらやましかったりします。


私も頑張らなきゃな、と素直に想います
スポンサーサイト
テーマ:ジャニーズ - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hiro14.blog72.fc2.com/tb.php/120-e529b530
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。