7色の錦鯉

3月31日引っ越しました。行き先はこちら→http://letsgototokyo.blog75.fc2.com    

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世の中は3連休でしたが・・・・・・。

私は「仕事」でした。

そして、明日と明後日はお休みの予定です


で。

ようやくヒガシのモーツアルトをみようとをつけましたが、

そのまま「信長の棺」を見てしまいました


以下は歴史とか、時代劇とかが苦手な私の知識もな~んにもない独り言です・・・
正直、面白かったんですよ、ちょっと自分でもびっくりする位。

内容については歴史オンチの私には世界発信できません
なかなか最後まで展開に目が離せなかったのですが、こういう時代劇としてどうなのかということもよくわからないんです。
しいて言うならば、私位の歳の、歴史に興味がない人間が興味深くみることができた、ということはいえると思います。
歴史に詳しい方が見れば、もっと違うと思うのですが・・・・。

父親の横で、片手に、食い入る様に見入ってしまいました。

信長役の、TOKIOの松岡さん、格好良かったです

このヒト、若い頃はクセのあるヒトだなあ、といつも思ってました。
何となく、気難しそうな感じで。
今や、何でも器用にこなす姿をテレビでよくおみかけしますが、
プレゾンに出ていた時も、
「少年隊をくってやるぞ~」という若々しい、しかも気持ちのよいオーラでお仕事をされていたことを覚えています。

だから、「新世紀」の時も、
「あ~やっぱりはまっちゃったのね、舞台に、お芝居に・・・。」
と思ったものでした。


おこがましいかもしれませんが、少年隊の今までしてきたお仕事が、後輩の方達に、何らかの影響を与えているのかと思うと、ちょっとうれしい気持ちになりますね


それはさておき・・・。


どうも、私、錦織さんもそうだし、ちょっとクセのあるヒトが好きらしいです

困ったもんだ・・・・



スポンサーサイト
テーマ:ジャニーズ - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hiro14.blog72.fc2.com/tb.php/126-db71e7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。