7色の錦鯉

3月31日引っ越しました。行き先はこちら→http://letsgototokyo.blog75.fc2.com    

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう何回もみたので、
テープが擦り切れそうになっています。





保存のために、DVDへ移動をしながら、
ちょっとハラハラする箇所が、何度もありました。

しかも、だいたいお気に入りのところだったりするので
(繰り返しリピートした証)、
なおさら落ち着きません。


私。
プレゾンの他に、この「ゴールデンボーイ」をみて、
本当にこのヒトはすごい!!、と
錦織一清という『役者』を感じたように記憶しています。


「これ、劇場でみたらすごいんだろうなあ」、と。


劇場へ足を運び、お芝居やミュージカルを自分の目で観るきっかけになった作品であるといえます。




テープが切れたりすることが怖くて、
ずっと大切に、みないようにしていました。



久し振りにみて感じたこと。


これを、こ~んな若い時に経験しちゃうと、
ものたりなくなっちゃうのかな~、と。


もっともっと奥深く、生きていくリアルさみたいなものを
どうやって表現していくのか、ということを
求めていっているような気がします。



この時に共演している、
尾藤イサオさんや、内海賢二さんのような役どころが
そろそろ錦織さんがちょっと背伸びをして演じると
↑背伸び!!・・・・ここがポイントです。
似合うような気がしています。


歳をとっていくからこそでる、
円熟味やまろやかさ、
そんな雰囲気を期待したいなあ、と思います。



どこで??


もちろん『どこでも』です








スポンサーサイト
テーマ:ジャニーズ - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hiro14.blog72.fc2.com/tb.php/271-f47108e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。