7色の錦鯉

3月31日引っ越しました。行き先はこちら→http://letsgototokyo.blog75.fc2.com    

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日の「踊り子」の記事にたくさんの拍手をありがとうございました。

同じように思ってくださる方がこんなにおられると思うと、
励みになります。


昨日は、後輩くんのドラマ、「告知せず」をみて、
号泣したワタクシ・・・。

後輩くんのお話なので、
この感想はアッチに書きました。

お母さんの最後のシーン、
かなりリアルです。
泣けました。

興味のある方は、覗いてくださいませ。



で本題。

「棟居刑事」みました。
ようやくみられました。

我が家、
家族だんらんでみることが多いこの2時間枠。

ニシキの時代ものとか
ヒガシの必殺仕事人とか
かっちゃんの人情ナースとか・・・・

まあ、あとは映画なんですが、

家族が集まってお酒を飲みながら、
あーだこーだ話をして、
ちょっと間が飛んじゃっても、最後まで巻き戻さずに見られる、
そんな庶民な感覚が魅力です。


しかし・・・
ヒガシ、カッコよかったですね~。
まずは、そのひと言に尽きます。

最初の登山シーンの横顔とか、
つる(でいいのかな)を背負ったまま、新宿でタクシーに乗るとか、
ニシキと同じく、40過ぎなのに、手慣れていない、
あのぎこちないハグシーンとか・・・。

あと・・・。
やっぱり走るシーン!
足の速い、運動が得意な人の走り方。
あの腕の振り具合に釘付けでした・・・。

そんな、カッコいいヒガシは、
もう「棟居刑事」なんですよね。

2時間だからこそ、俳優さんの個性がぬきんでていいというか、
「役に見える」んじゃなくて「役になる・役を吸い込む」感覚というか。

あの、青山で観た、「凛としたたたずまい」を
ブラウン管越しに感じて、
一瞬鳥肌が立ちました

森村誠一さんのあの文章による細かい描写、
私は結構好きです。
あの淡々とした感じと、東山紀之のクールさが、
重なる感じがしっくりきていいなあ、と個人的に思います。


そんなヒガシがクールになりきれない、

「3人の歌・演技・踊り・トーク希望


前回と同じ終わりかたじゃん








スポンサーサイト
テーマ:ジャニーズ - ジャンル:アイドル・芸能
コメント
ローズの大楽では失礼しました。[e:466]
私、登山のシーンを見て…ウルトラマンって思っちゃいました(^_^;)
ドラマ内容的に自分が探偵に成ったかの様に楽しんで見てました。(^-^)だから、ずっと続けば良いなって。
2008/11/16(日) 21:43:07 | URL | 旬子 #9q2FTWbs[ 編集]

v-22旬子さん
コメントありがとうございました。
こちらこそ、ゆっくりお話しできず、残念でした・・・。
次回作もぜひ期待したいですね。
ヒガシだけでなく、
ニシキもかっちゃんも出てしまえばいいのに・・・(冗談ですよv-397)。

2008/11/21(金) 17:59:25 | URL | hiro #MkgAoDiE[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hiro14.blog72.fc2.com/tb.php/566-8a304a78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。