7色の錦鯉

3月31日引っ越しました。行き先はこちら→http://letsgototokyo.blog75.fc2.com    

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今更なんですが…。



私は後からのファンで、
この場で好き勝手なことを言っていますが、
彼らのことをずっと応援している方達には全く至りません。

ですが、
そんな私が、
去年のプレゾンの場にいられたことを、
すごくシアワセだったな~、
と改めて思います。


できることなら、
時間を過去に戻してしまいたい、
そんなふうに思ったこともありましたが、
それはどうあがいてもできないことで…。


今こうして巡り会えたこと、
そして
こうやって観劇できたこと、
観劇が楽しくできる環境にあることに、
感謝しなくちゃなぁ、
と素直に思います。



私がこんなに彼らにはまるのは、
彼ら自身の魅力と、
彼らを通して出会えた人とのつながりなんだと感じています。


そんなことを思いながら…、



この数日


かなりの寝不足です


ひとつひとつのお気に入りの場面を、
再生、確認し、
時にはにんまり、
時には涙腺を熱くしながら、
何ともいえない、
濃厚な時間を過ごしております


特典映像の最初の、
真っ黒な画面に、
『少年隊』
と映り、
その後3人の名前がでる…、
そんなことにすら、
体温があがっていくような気がします。


画面に3人がそろって、映っている…

そのことに感動です
スポンサーサイト
コメント
永遠のHERO
初めまして!
私はプレゾンが産声をあげた頃からのファンです
AgainからWINDOWまで観劇して、途中は何だかんだありサボり気味に…
でも、やっぱりFINALはこの目で観たいとチケットをゲットしました!

なんでしょうね
いつも観劇を終えると、表現出来ないような感動と、胸が締め付けられるようなもどかしいような、やっぱり表現出来ない哀愁というか…

長くなってしまいましたが、素敵なブログを楽しく見させてもらってます

今までのプレゾンをDVD BOXで発売して欲しいな何て思ってます
2009/03/06(金) 17:58:23 | URL | 由紀子 #-[ 編集]

寝不足が続いております。 あ、あや でも あやあやのほうです。こんにちは。

私はデビューの頃からファンで、プレゾンはカプリッチョからFINALまで、ずっと観てます。 昔から、だとか後からとか関係なく、彼らのすばらしさに魅了されているのは同じだし、応援しようという気持ちは同じですよ。

FINALを観ながら、素敵な思い出をありがとうと、彼らに感謝の気持ちでいっぱいで、fin.のところでは、涙がでますね。  最初のロマンチックタイムからはきゃあ~♪となりますが(笑)
2009/03/10(火) 18:10:26 | URL | あや #-[ 編集]

v-22由紀子さん
はじめまして。
そしてコメント・拍手コメントありがとうございます。

初期からのファンでいらっしゃるんですね。
私としては本当にうらやましい限りです。

>いつも観劇を終えると、表現出来ないような感動と、胸が締め付けられるようなもどかしいような、やっぱり表現出来ない哀愁というか…

わかります。
なんか届かないはずの心の奥をぎゅ~っとされたような感じを、私は感じてしまいます。
この感覚が、この夏、青山劇場で感じることができなくなると、とても悲しい気持ちになってしまいますが・・・・。

こんな拙いブログを覗いていただいてうれしいです。
これからもよろしくお願いします。

ちなみに私もDVDBOX、あったらいいなあ、と思いますv-238



2009/03/14(土) 08:31:52 | URL | hiro #-[ 編集]

v-22あやさん(あやあやさん)
コメントありがとうございます。
カプリッチョからですかv-398

私は2005年をみて、次にみたのがカプリッチョだったような。
かっちゃんのインタビューでも、カプリッチョのシーンが出ていましたね。

DVDなのに、彼らに泣かされたり、笑わされたり・・・・
何だか不思議な感覚におそわれ、悩まされますv-390
2009/03/14(土) 08:39:56 | URL | hiro #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hiro14.blog72.fc2.com/tb.php/622-9b2bfe4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。